綿業会館 | 大阪倶楽部 | 大阪市中央公会堂 | 田尻歴史館 | リストランテ・サリーレ | 五風荘 レトロ建築ウエディング
綿業会館(大阪市中央区)
綿業会館(日本綿業倶楽部)は、1932年1月1日に開館しました。
各部屋のスタイルが異なるのは、世界各国の来賓や会員の好みに応じて、好きな部屋を選んでもらうたいという設計者の配慮によるものです。この建築はデザイン面もさることながら、設計面でも先駆的な試みがなされております。
本館は、国の重要文化財建築2441号に指定されています。
綿業会館の見学は、定期的に行われておりますが
半年待ちの人気です。
一日一組の結婚式が可能な数少ない会場です。
ブライダル工房は、この近代建物の特徴を活かし結婚式は、オリジナル人前式(プロポゼ・ド・マリアージュ)やチャペル式で、ウェディングパーティは
新郎新婦からゲストの皆さまへ感謝の気持ちが伝わる形式ばらないオンリーワンのスタイルを提案いたします。
写真をクリックすると右側に表示されます。
レトロ建築・邸宅ウェディング 綿業会館 レトロ建築・邸宅ウェディング 綿業会館 レトロ建築・邸宅ウェディング 綿業会館
レトロ建築・邸宅ウェディング 綿業会館 レトロ建築・邸宅ウェディング 綿業会館 レトロ建築・邸宅ウェディング 綿業会館
フォトギャラリー1 > フォトギャラリー2 >
フォトギャラリー3 >


レトロ建築・邸宅ウェディング 日本綿業会館

綿業会館をはじめ、人気のレトロ建築・邸宅でのウェディングプランをブライダル工房がお手伝いいたします。

ブライダル工房  ウェディングプランナー養成スクール
ブライダル工房